image photo
image photo

SAFETY

image photo

Security

24時間監視システム

24時間監視システム

万一の火災や専有部への不正侵入、共用部の設備異常などが起こった場合、警備会社の指令センターへ自動通報されるとともに、警備員が駆け付けて適切な対応を行います。

概念図概念図

オートロックセキュリティ

アプローチからエレベーターに乗るまでに2ヶ所のオートロックを採用し、各住戸の玄関ドアのロックと合わせ、セキュリティを構築。来訪者を各部で確認できるので安心です。

防犯サムターン

防犯サムターン

外部から不正に解除つまみを回して侵入するサムターン回しに対処するため、工具で引っ掛けて回しにくい方式を採用しています。

ダブルロック

ダブルロック

鍵穴を2ヶ所に設置したダブルロック方式を採用して、防犯性に配慮しました。

プッシュプルドアハンドル

プッシュプルドアハンドル

「押す・引く」のワンアクションで開閉できるハンドルを採用しました。

鎌デッドボルト

鎌デッドボルト

バールこじ開けなどの対策として、ロック時にドアとドア枠がしっかりと噛み合う鎌デッドボルトを採用しています。

防犯ドアスコープ

防犯ドアスコープ

玄関ドアに来訪者を確認できるドアスコープを設置。外部から在室の確認を困難にするカバー付きです。

カラーモニター付インターホン

カラーモニター付インターホン

来訪者をインターホンの通話とカラー映像で確認できます。また、住戸玄関前の来訪者を通話にて確認できます。

※玄関前は通話機能のみ。

参考写真参考写真

ディンプルキー

約1000兆2,800億通りもの鍵違い数を有した、不正開錠が極めて困難なシリンダーを採用しました。

防犯センサー

防犯センサー

住戸開口部と玄関ドアにはセンサーを設置。警戒設定中に窓や玄関ドアが開くと、インターホンから警報音を発し、警備会社に自動通報されます。(FIX窓は除く)

CP認定玄関ドア

CP認定玄関ドア

防犯性能試験に合格した「CP認定」の玄関ドアを採用し、防犯性に配慮しました。