image photo
image photo

SAFETY

image photo

Structure

概念図

概念図

コンクリートかぶり厚さ

建物劣化の原因となるコンクリートの中性化に配慮したかぶり厚(鉄筋を覆うコンクリートの厚さ)にて設計・施工をしています。

概念図概念図

杭基礎

建物下には支持層まで届く長さの現場造成杭を20本打設しています。

※一部ストレート杭を使用しています。

概念図概念図

コンクリート強度

1m²あたり最大約3,000t~約4,200tの圧縮に耐えられるコンクリート設計基準強度を採用しています。

※付属建物、杭及び外構等は除く。

概念図概念図

ダブル配筋

壁の配筋を2列にしたダブル配筋によって、シングル配筋より高い強度を実現しています。

※一部除く。

概念図概念図

溶接閉鎖型帯筋

柱の帯筋の継ぎ目をあらかじめ工場で溶接する溶接閉鎖型帯筋を採用しています。継ぎ重ねのある帯筋と比べて粘り強い構造です。

※一部除く。

aaa概念図

隣戸との間の戸境壁はコンクリート厚180mm〜250mmを確保しています。

※一部住戸除く

aaa

概念図

戸境壁の一部は乾式耐火間仕切壁とし、ボードとボードの間にグラスウールを充填しています。

戸境壁/乾式耐火間仕切壁

概念図概念図

外壁

コンクリート壁(厚み約150〜250mm)の住戸内側は断熱材を施し断熱性に配慮しています。外側はタイル張り又は吹付タイルにて施工しています。

※ALC(厚み約100mm)の場合があります。

概念図概念図

二重床・二重天井

床と天井の仕上げ材とコンクリートスラブの間に空間を設け、配管や配線をコンクリートスラブ内に可能な限り埋め込まない工法です。リフォームやメンテナンスの対応に配慮しました。

※一部除く。

耐震ドア枠

耐震ドア枠

強い地震時に建物が歪んでドアが開かなくなると、避難経路が確保できなくなる場合があります。ドア枠とドアの間にゆとりを設けているので、多少変形したときでも、開閉がしやすいよう配慮しています。

耐震ラッチ

耐震ラッチ

キッチン吊戸には、地震時に扉が開いて物や食器等が落下しないように、一定以上の揺れに反応して扉をロックする耐震ラッチを採用しました。

東京都マンション環境性能表示

東京都マンション環境性能表示

東京都の条例に基づき、環境性能を5つの項目において評価。「クレヴィア小石川後楽園」は、「建物の断熱性」「設備の省エネ性」で3つ星の評価を受けています。

住宅性能評価

住宅性能評価

国土交通大臣の登録を受けた第三者機関による設計住宅性能評価書を取得済みです。竣工時は建設住宅性能評価書も取得予定です。

水セメント比

水セメント比

水セメント比とは、セメントに対して混合する水の量の比のことで、水の比率が少ないほど耐久性の高いコンクリートになります。本件では、この水セメント比を50%以下に設定しています。

※付属建物、杭及び外構等は除く

地盤調査

地層・土質・地下水の状態や地耐力などを調査し、地盤の状況に適した基礎の工法にて設計します。

試験杭

杭の打込み作業や杭の支持層を確認するために「試験杭」を実施しています。

断熱等性能等級4

断熱等性能等級とは、10分野の住宅性能を評価する項目から成る住宅性能表示制度において、「温熱環境」の分野の性能を表す等級です。「クレヴィア小石川後楽園」は最高等級の等級4を取得しています。